2013年05月23日

次世代Xbox「XboxONE」発表!

日本時間の5月22日深夜2時頃
(現地時間の21日朝10時頃)
ワシントン州レドモンドにて開催された
マイクロソフト主催のXboxカンファレンスに於いて
次世代ゲームコンソールである新ハードを発表しました。



正式名称は「XboxONE

全てのエンターテイメントを一つに・・・との
願いを込めての意味の名称との事。

コンセプトは「All in one System」
シンプル&インスタント&コンプリートな
ホームエンターテイメントの中心を目指す

UIはWindows8に近いパネル状形式

Xbox One Unveil Video


現時点でのスペックは

CPU:8コアCPU
メインメモリ容量:8GB
HDD容量:500GB
光学ドライブ:Blu-ray
無線LAN:802.11n
HDMI入出力端子搭載
USB3.0ポート搭載

主な特徴として

センサーデバイスKinectの統合と
一体化及び改良と標準付属化

旧Kinectのセンサーは赤外線探知式仕様
新型は1080pRGB&IRセンサーで最大6人認識可能
(旧Kinectは最大2人認識可能)

ゲーム、テレビ、ストリーミング、Webサービス等を
シームレスに切り替え可能
新アーキテクト採用のゲーム描画の高密度描写
及び3つのOS装備による軽快な動作

ゲーム動画の編集とソーシャルサービスへの
アップロード&シェア

XboxLiveのフレンド枠は現状の100人から
最大1000人に拡大

専用コントローラーの改良

前機種(Xbox360)ソフトとの互換性は無し
ただしゲーマータグ、実績等のデータは引継ぎ可

前機種(Xbox360)のコントローラー及び
周辺機器は非対応の可能性有

ソフト面での展開としては

ローンチ後1年以内に15本の
エクスクルーシブタイトル(独占提供)
内8本は新規IP

主なタイトル
「Forza Motorsport 5」
「Quantum Break」

Forza Motorsport 5: Announce Trailer


Quantum Break Trailer


EA Sports(Electronic Arts)の
「FIFA14」「NBA Live 14」
「Madden NFL 25」「UFC」等の供給
及び独占コンテンツの提供

EA SportsではXboxONEを含む次世代機向けに
新ゲームエンジン「Ignite」を開発
今後、投入される各タイトルに随時採用する

EA SPORTS IGNITE Engine Official Trailer


「Call of Duty」シリーズ最新作
「Call of Duty: Ghosts」の供給
及び独占コンテンツの提供

Call of Duty: Ghosts OfficialRevealTrailer


公式日本語字幕版


その他のタイトルでは
Battlefield 4
Assassin's Creed IV: Black Flag
Watch Dogs等

コンテンツ面での展開では

日本でも知られる世界的規模の
スポーツ専門チャンネルESPNと
NFL(全米フッドボールリーグ)
とのパートナーシップ提携

343インダストリーズの人気タイトル
「Halo」のTVドラマシリーズ化
製作総指揮には映画監督の
スティーブン・スピルバーグが担当

(形態等詳細は現時点で未定)



発売は2013年以内、価格は未定
さらに詳しい情報は6月10日(現地時間)に
開催のE3 2013待ち

以上が現時点で明らかに為ってます。

私の目から見たXboxONEの狙いと
注目点に付いては後日記事にて詳しく。

(23日PM22:00 新規情報及び動画等掲載の上
記事改稿とタイトル変更の上再掲載)

(29日PM1800 新規動画追記の上記事修正)



heavenlyhawk55をフォローしましょう




blogram投票ボタン


WebMoney ぷちカンパ


posted by ヘゥンのタカ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム&アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。