2010年11月04日

第61回紅白歌合戦司会者正式発表。

前回の記事でも取り上げましたが
年末の風物詩、第61回紅白歌合戦の
紅白各司会者が正式に昨日
3日正午頃に発表されました。

そして夕方に渋谷のNHKで
記者会見が行われたそうです。

今年は紅組と白組が
いずれも初司会と言う組み合わせです。

さて・・・今年の紅白の司会者は・・・・・?まずは発表です。



紅組 松下奈緒

白組 嵐

(いずれも初司会)

ちなみに白組の司会での
一つのグループによる司会は
過去60回の紅白の歴史でも
初の試みだそうです。

**************************************

司会は松下さんと嵐=NHK紅白

NHKは3日、大みそかの
第61回紅白歌合戦の司会が
紅組は女優の松下奈緒さん(25)、
白組は人気アイドルグループ「嵐」に
決まったと発表した。いずれも初の司会で、
グループによる司会も初めて。

松下さんは9月まで放送していた
連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」で
ヒロインを演じ、好評を博した。
嵐は昨年の紅白に初出場し話題となった。

ピアニストでもある松下さんは
「(大みそかは)ドキドキワクワクする1日になりそうです。
わたし自身も音楽は大好きなので、
楽しむことには自信があります」と抱負。
嵐のリーダー、大野智さん(29)は
「正直、まだビックリしています。
精いっぱい白組を応援し、
しっかり盛り上げていきたい」とあいさつした

(3日付け時事通信より)


**************************************

NHK紅白歌合戦司会に松下奈緒と「嵐」

NHKは3日、大みそかの
第61回紅白歌合戦の司会に、
紅組は俳優でピアニストの松下奈緒(25)、
白組は人気グループ
「嵐」の5人に決まったと発表した。
紅白両組とも初司会という
フレッシュな顔合わせになった。

松下は今年放送された
連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」に主演。
赤いワンピースで記者会見に登場した松下は
「ドキドキ、ワクワクする一日になりそう」と
期待を語り、白組への“対抗策”として
「ゲゲゲのファミリーを呼んで
力を貸してほしい」と話した。

11年前のちょうど11月3日に
CDデビューを果たした「嵐」の二宮和也(27)は
「常に楽しんで取り組んできたので、
紅白も楽しめたら」とコメント。
松本潤(27)も、緊張の面持ちで
「5人ならではのきずな、チーム感を出して、
皆さんの素晴らしい歌を邪魔しないように
進行していきたい」と話した。

(3日付けスポーツニッポンより)

**************************************

会見の行われた昨日3日は
嵐のメンバーにとっては
感慨深い日でも有りました。
今から11年前の平成11年(1999年)の
この日にCDデビューした日で
去年の第60回で初出場を果たしただけに
去年と同じく出場はほぼ決定と言った所です。
しかも初司会と在って気持ちを引き締めて
大役に臨んでました。

しかし・・・発表前の予想では
司会は松下奈緒と嵐で決定では?の声が
一部で囁かれたそうですが・・・

その辺の事情に付いて
渡邉裕二のギョウカイヘッドロック」で
裏事情を含めて記事で取り上げています。

参考リンク
渡邉裕二のギョウカイヘッドロック
3日付け記事


ちなみに過去の対戦成績は去年の白組勝利で
紅組28勝白組32勝で白組が優勢です。

なお総合司会陣及び出場歌手陣に付いては
後日改めて正式発表されるとの事です。

関連リンク
NHKオンライン



blogram投票ボタン


WebMoney ぷちカンパ


posted by ヘゥンのタカ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ&ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。