2008年10月09日

TGS08開催前に準備する事。

いよいよ開催が迫ってきた
東京ゲームショー08ですが
会場の安全を守るための手荷物検査が
一般公開日に行われるそうです。

東京ゲームショーで初の手荷物検査 
コスプレ参加者は注意を


東京ゲームショー2008の一般公開日に、
初めて来場者の手荷物検査を
実施することが決まった。
持ち込み物の長さ制限などがあり、
コスプレ参加者は注意が必要だ。


10月に開かれる
「東京ゲームショー2008」(千葉・幕張メッセ)で、
来場者の手荷物検査を
実施することが決まった。
同イベントで手荷物検査を実施するのは初。

一般公開日の11、12日に、
一般来場者入り口など4カ所で行う。
6センチ以上のモデルガンやハンマー、
ドライバー、燃料などのほか、
長さが50センチを超えるものも持ち込みを禁じる。
つえや傘、ラケットなどコスプレ用グッズであっても
制限を超えるものは禁止となる。

持ち込み禁止物と判断された場合は、
検査場かコインロッカーに預けなくてはならない。

「最近の社会状況を見て、
検査の実施を決めた」(事務局)としている。
コスプレ参加予定者など、
荷物が多い場合は検査に
時間がかかる場合もあるため、
時間に余裕をもって来場するよう
呼び掛けている。

(9月18日付け
ITmedia +D Games記事より)


詳しい事は公式サイトで確認するとして
まずは前以って出来得る事をするしか在りません。

出来る対策は次の事を参考に

#開催日当日は手荷物は出来るだけ少なく
手提げ鞄もしくは
背負いのバックパック一つだけに留める事。

#時間に余裕を持たせて会場へ
手荷物検査に時間が掛かる事を配慮の上
出来る限り早めに会場入りしてください。

#有料のコインロッカーを活用する
どうしても手荷物が多い時は
メッセ内部に設置のコインロッカーを活用する
大体500円位なので小銭は予め用意する事。

#手荷物検査場に付いたらカバン類の扉を開けておく
係の人の負担を少なくする心掛けに協力しましょう。

これだけの心掛けで開催日当日の入場が
スムーズに進むと思いますので
皆様のご協力をお願いしたいと思います。

参考リンク
東京ゲームショー2008公式
posted by ヘゥンのタカ at 04:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム&アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。